一番早い借り方を知れば緊急時にも借り入れが助かる

一昔前は消費者金融と言えば店舗や無人の自動契約機での手続きが一般的でしたが、今ではネットでの来店不要手続きが主流になりつつあります。やはり誰にも会わずに見られずに手続きが進められるのは内緒にしたい消費者金融の利用に適しており、自宅にいながら、外出先でスマートフォンからなど手軽に手続きが行えるのは大きな利点です。

 

ただ、来店不要での契約手続き、そして借り入れの場合には、基本的に銀行振り込みでのキャッシング利用となるため、銀行の営業日で営業時間内でないと借り入れが利用できない欠点があります。時間外となると翌営業日の扱いとなってしまい、当日中の借り入れとはいかないのです。

 

明日まで、または数日中に借りられれば良いといった状況であれば問題はありませんが、どうしても今日にお金が必要な場合にはこれでは困ってしまいます。そこで知っておきたいのが、消費者金融での一番早い借り方です。

 

大手消費者金融のプロミスを例に挙げるとすれば、ネットでの申し込みで最短30分となる審査回答後、プロミスの契約コーナーまでカードを取りに行く方法が最も早い借り方とされています。ネットでの審査を終えておけば審査にかかる時間を短縮できるため、契約機での手続きにも時間がかからなくなります。

 

また、プロミスの契約コーナーの多くは土日でも稼動をしていることから、平日だけでなく土日でも早い借り入れが可能となるのも良い点です。とにかく早くに借りたい方はプロミスで一番早い借り方を参考にしながら、他消費者金融での借り入れにも活用してみるとよいでしょう。